fc2ブログ

たらたらの滝

たらたら03

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差58m 段瀑

広島県広島市佐伯区湯来町和田
滝の地図はこちら→ Google Map

国道433号線の湯の山温泉、ユカリス湯来という温泉施設から120m西のカーブに滝入口があります。
このユカリス湯来や妙安寺に声をかけて駐車させて頂くのが無難ですが、滝入口を100mほど通り過ぎた路肩に駐車しました。
たらたら01

上中下段で落差58mの大きな滝で、上段は遠望でないと見えないとの事。
滝見道を15分歩いてまずは下段に到着しました。
ん~?ん~…。
たらたら02

下段左岸の鎖を登って中段前に到着~♪
ん~?ん~…。
これは滝なのか?
たらたら03

岩が濡れて光っているだけのように見えるけど、良く見ると水が流れてなくもない…。
たらたら04

ここは水量に期待はしていませんでしたが、まさかこれ程とは…。
滝よりも背後に切り立つギザギザ岩のほうが印象に残る場所で今回の遠征の締め括りとなりました(笑)
たらたら05


来訪日 2023年10月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

二段滝・奥の滝(龍頭峡)

二段滝奥の滝04

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

二段滝・落差40m 段瀑
奥の滝・落差20m 直瀑

広島県山県郡安芸太田町上筒賀
滝の地図はこちら→ Google Map

国道186号線の龍頭峡入口交差点から南へ、案内に従って進むと龍頭峡に到着します。
途中にもいくつか駐車場がありますが、そのまま最奥まで走ると終点に5台分ぐらいの駐車スペースがあり、その少し手前から遊歩道が続いています。
二段滝奥の滝01

二段滝奥の滝02

遊歩道に入って10分もせずにまずは二段滝に到着しました。
落差もあるカッコいい2段の滝のはずですが…。
かなり残念な水量(泣)
二段滝奥の滝03

そこから遊歩道を更に5分で奥の滝に到着です。
支流の二段滝とは違いこちらは本流なので水量はやや多くなりましたが、それでもまだまだ物足りないですね。
二段滝奥の滝04

水量の多い時を狙ってリベンジ!とでも言いたいところですが、気軽に行ける距離ではないので…(笑)
二段滝奥の滝05

来訪日 2023年10月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

鎧滝

よろい05

迫力 ★★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差15m 分岐瀑

広島県山県郡北広島町橋山
滝の地図はこちら→ Google Map

国道186号線と191号線間の県道11号線、その東側の広い林道に桜広場という場所があります。
桜広場に駐車して歩くのが無難ですが、そのまま広場奥の未舗装道を進んで滝の看板付近に駐車しました。
よろい01

そのすぐ先には自然に還りつつある東屋があり、そこから鬼の下り階段が続いています。
よろい02

東屋からは15分ほどで滝前に着きますが、体感的にはとても長い道のりでした(笑)
よろい03

意外と大きな滝壺なので、右岸からでないと滝に近づけません。
よろい04

紅葉と青空がとても鮮やかで、ずっと虹も出ていたんですが…。
写真ではわからないですね(笑)
よろい05

来訪日 2023年10月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

三ツ滝・貴船滝(三段峡)

三ツ滝三段峡04

迫力 ★★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

三ツ滝・落差31m 段瀑
貴船滝・落差9m 段瀑

広島県山県郡北広島町西八幡原
滝の地図はこちら→ Google Map

国道191号線から聖湖の南側の樽床ダムを目指します。
ダムの右岸に駐車場があり、そこから遊歩道が続いています。
三ツ滝三段峡01

滝まではそう遠くはなく遊歩道もしっかり整備されていますが、ひたすら下る下る~!
と言う事は、帰りはひたすら上る上る~!
そんなこんなで遊歩道の三ツ滝展望ポイントに着きましたが、ちょっと遠いなぁ…。
遊歩道から下りて正面まで行きましたが、それでもまだ遠い…。
三ツ滝三段峡02

左岸から岩を乗り越えて滝に近づくと上~中段は見え辛くなりました。
三ツ滝三段峡03

もっと近づくとほぼ下段のみになりましたが、迫力は少しアップ♪
ここは紅葉でも人気のスポットですが、ピークはまだまだ先のようでした。
ちなみに冬場は樽床ダムの放水を止めてしまうので涸れ滝になるそうです。
三ツ滝三段峡04

三ツ滝から遊歩道を少し下流側に歩くと、右手支流に貴船滝があります。
小さめの下段込みの全体だとなかなか形のいい滝なのですが…。
下段は枝葉がワサワサの倒木で完全に覆われていたので、上段のみの撮影にしました。
三ツ滝三段峡05

来訪日 2023年10月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

日野滝

日野滝05

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差24m 段瀑

広島県庄原市川北町
滝の地図はこちら→ Google Map

三次市方面から向かったのでアレコレと経由して県道458号線に出ましたが、庄原市街地方面からのほうがスムーズかも知れません。
県道458号線沿いの山奥生活改善センターに滝の案内板があり、その前の駐車場(?)に停めて建物横の道に入ります。

日野滝01

以前は林道を車で進めたそうですが、これじゃムリ~(汗)

日野滝02

荒れた林道を5分ぐらい歩くと分岐までやって来ました。
本物のジムニー乗りならここまで来れるのかも知れませんが、私には無理です(笑)
ここからは右の滝見道を進みます。

日野滝03

部分的に藪が茂っている箇所もありますが、全体的に道はしっかりとしています。

日野滝04

そして入口から20分で滝前に到着しました。
落差は20mを越える見事な段瀑です。

日野滝05

普段は水量が乏しいようですが、この日は見応え充分の美瀑でした♪

日野滝06

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

宇遠木滝

宇遠木滝02

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差15m 段瀑

広島県三次市三原町
滝の地図はこちら→ Google Map

八千代滝からだと国道54号線を南に3.2km、宇遠木滝渓流センター(釣り堀)の案内に従って西に曲がります。
釣り堀の駐車場に着くと4~5歳ぐらいの少年が「いらっしゃいませ」と出て来たので聞いてみると、「滝?この奥~、でも遠いで~」と言われたので更に車で進むとすぐでした(笑)
小さな橋の手前と向こう側に駐車出来る場所があり、下の写真は橋の手前の広場です。
そこから橋を渡り左手の滝見道で1~2分で、滝見道はコンクリート舗装なのでバックで出てくるなら滝前まで車でも行けそうでした(笑)

宇遠木滝01

落差は大きくありませんが、ジグザグで個性的な流れの滝です。

宇遠木滝02

どうしてわざわざこんな形になるのか、水の流れって面白いですね♪

宇遠木滝03

お手軽でも個性的で雰囲気のいい滝でした。

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

八千代滝

八千代滝02

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差14m 斜瀑

広島県三次市布野町下布野
滝の地図はこちら→ Google Map

国道54号線の道の駅ゆめランド布野の向かいにある案内に従って、国道から南西に向かう道に入ります。
終点の広場まで車で行けますが、割りと荒れているので、普通車の場合は途中で駐車して歩くほうがいいでしょう。

八千代滝01

滝へはこの右側の道を歩きますが、車を降りてから大量のアブに囲まれたので猛ダッシュ~!
こんな姿をクマが見たら反射的に追いかけて来るなぁ…と思いながらも走り続けました(笑)
そして、走ったせいもあってか2分で滝前に到着です。

八千代滝02

特にインパクトがある訳ではありませんが、観ていると何故かホッとする美瀑でした♪
アブも何処かに消えたしね~(笑)

八千代滝03

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

常清滝《日本の滝百選》

常清滝04

迫力 ★★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差126m 段瀑

広島県三次市作木町下作木
滝の地図はこちら→ Google Map

三次市街地方面から国道375号線を北西に走り港交差点を右折。
そこから1kmで右折すると広い駐車場に到着します。
駐車場から奥の階段を進んでも、上に見える車道に出ても、権現神社で合流するのでどちらでもOKです。

常清滝01

その先から遊歩道に入り、滝までは10分ぐらいでした。
道中の写真も撮りましたが、どうやら湿気でレンズが曇っていたようです…。
滝壺の前を一旦スルーし、まずは先に観瀑台に上がって全貌を確認~♪
こりゃ確かに100m越えの立派な滝だぁ!
集水域が狭く普段は流れが寂しいようですが、この日はソコソコ流れていました。

常清滝02

では続いて滝壺へ~♪
あまり近づくと上部がギュ~っと縮まって見えます。
それでも十分にデカい!

常清滝03

やや引き気味のほうが全体を綺麗に見渡せます。

常清滝04

レンズをかなり上に向けるので、雨の水滴を拭きながらの撮影が大変でした。
中国地方では、ここと神庭の滝が二大巨頭としてお馴染みですね。

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

昇雲の滝

昇雲の03

迫力 ★★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差51m 段瀑

広島県三原市久井町土取
滝の地図はこちら→ Google Map

白扇の滝から少し東の県道344号線近くにある滝で、ナビでは迂回するようなルートが案内されますが、実際は山陽道の南側に県道343・344号線を結ぶショートカットの道があります。
滝入口は仏通寺川右岸の下流側なので、県道344号線から滝の北側ではなく南西側の道に向かって下さい。
道沿いに5台分ぐらいの駐車場と、その脇に遊歩道の入口があります。

昇雲の01

遊歩道を進んですぐの観瀑台から遠望出来ますが、この時期はほとんど葉隠れ~(泣)
それでも確かに50m級のスケールの大きさは実感出来ました。

昇雲の02

観瀑台の少し手前の分岐を左に下ると、数分で滝壺に到着します。
そこから見えるのは下の1/3ぐらいでしょうか?
それでもかなり見映えが良く力強い滝です。

昇雲の03

そこで何とか上部も捉えようとドローンを出動させましたが、滝壺からでは衛星受信不足で全く高度が上がらず…。
折角なのでせめて肉眼では見られないアングルで撮影~♪
帰宅してからPCに取り込もうとすると、読み取りエラー!ファイル破損だと~!
「ディスクのフォーマットが必要です、フォーマットしますか?」
「はい…。」
「フォーマット出来ませんでした。」
次回の滝の為に早速マイクロSDカードをネット注文しました(笑)

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

白扇の滝

白扇の滝02

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差22m 斜瀑

広島県三原市本郷町船木
滝の地図はこちら→ Google Map

県道33号線の中筋下交差点から県道343号線を北上し、山陽道の手前400mの分岐を左下に進むと、左カーブの橋の袂に記念碑があります。

白扇の滝01

橋を渡った側に駐車スペースがあり、その奥のやや藪漕ぎ気味の滝見道を上流に向かうとすぐに滝が見えます。

白扇の滝02

流れは悪くないんですが、滝としてはどうかなぁ…。
まだ上にも滝があるのか?落差が22mあるようには見えませんでした。

白扇の滝03

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

瀑雪の滝

瀑雪の滝04

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差30m 直瀑

広島県三原市本郷町船木
滝の地図はこちら→ Google Map

広島空港の少し北東にJRと並走して県道33号線が通っており、その道沿いの入漁券販売所が滝の駐車場も兼ねています。
駐車場の右手からJRの下をくぐって遊歩道を進みます。

瀑雪の滝01

瀑雪の滝までは徒歩数分で、上流側の棲真寺までの間にもいくつか小滝が続くようですが、本命が最初に現れるとそれ以上登る気にはならないですね(笑)
足元は普通の靴で大丈夫ですが、滝前での自由度を考えると沢靴か長靴がいいと思います。

瀑雪の滝02

花崗岩の一枚岩を豪快に落ちる滝で、直瀑と呼ぶにはちょっと複雑な流れを見せていました。
(落口付近には小さな段も見えます。)

瀑雪の滝03

瀑雪の滝04

ここから沼田川対岸の広島空港近くには有名な女王滝もありますが、もう何年も遊歩道が通行止めになっています。
実際は普通に歩けるそうですが、駐車場までの道がゲートオープン前の時間だったので、素直にパスしました。

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

彭祖の滝

彭祖の滝07

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差30m 段瀑

広島県三原市深町
滝の地図はこちら→ Google Map

桜滝から分岐まで戻り、更に上流へと登山道を進みます。
すぐに彭祖の水という水場があり、そこに小滝が落ちています。
割りとちゃんと滝らしい姿をしているので、ここが彭祖の滝だと勘違いして引き返す人もいるようです。

彭祖の滝05

彭祖の滝まではここから更に10分ぐらいで、道はしっかりと整備され案内板も設置されています。
この日は道中でマムシを2匹見掛けました。

彭祖の滝06

何故か直感的に上段と下段がアンバランスな印象を受ける、意外と見掛けないタイプの段瀑です。
ここも桜滝同様に普段は水量が乏しいそうで、これまた桜滝同様に落差30mも無いだろ~という感じでした。
もしかすると20mにも満たないかも?(笑)

彭祖の滝07

でもなかなかいい滝ですよ~♪

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

桜滝(深町)

彭祖の滝04

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差50m 直瀑

広島県三原市深町
滝の地図はこちら→ Google Map

山陽道の尾道IC方面から県道55号線を南西に走り、高校野球で有名な如水館高校を過ぎて約1.5kmの大池下バス停手前を右折、藤井川沿いの道を走り高平ダムを目指します。
途中から未舗装になりますが、普通車でも何とか大丈夫かなぁ?という感じの道です。
やがて小さなダム湖の横に自然歩道の案内図があり、その前に数台駐車出来ます。

彭祖の滝01

そこから八幡宮方面(左)に歩くと、ダム湖の対岸に滝の姿が見えました。

彭祖の滝02

その先の分岐を左に進むと滝前まで行けます。
駐車場所からは5分ぐらいでした。

彭祖の滝03

落差は50mとされているようですが、見た印象ではその半分ぐらいに感じました。
普段はかなり水が少なく、これでもソコソコ流れているほうだと思います。

彭祖の滝04

来訪日 2022年7月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

魚切の滝(魚切渓谷)

魚切渓谷04

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差17m 段瀑

広島県神石郡神石高原町有木
滝の地図はこちら→ Google Map

2018年秋に始めた滝巡り、いつも日帰りなので東は山梨県、西は岡山県まででしたが、遂に今回広島県に突入です!
とは言っても岡山との県境ですが…。

位置的には鈴木の滝から備中湖を挟んだ南側で、県道437号線を通れば比較的近そうですが、残念な事にこの日は通行止めでした。
なのでぐる~っと迂回して県道106号線の有木地区へ向かいます。
ビレッジハウス仁吾川の角を北に曲がり仁吾川に沿う左岸の道を進みます。
1kmほど進むと倒木が道を塞いでいましたが、半分草地を走ってクリア♪
でも結局その先が駐車スペースでした(笑)

魚切渓谷01

駐車後は未舗装の林道を歩き、すぐの分岐を左に進みます。

魚切渓谷02

階段を下っていくと2分ぐらいで発電所の建物があり、その奥に滝が流れていました。
建物の軒下には大きなハチの巣がぶら下がっているので要注意!
※2020年現在入居者あり。この日もここの一家がブンブン飛び回っていました。

魚切渓谷03

あまり大きくはない段瀑ですが、水量は常に安定しているようで、滝壺周辺の石と苔が庭園のようでとても綺麗な場所です。

魚切渓谷04

実は直前…、車で倒木を越えてから駐車するまで100mの間、突然アイドリングを保持しなくなりエンストしました。
それが気になっていたので、滞在5分ぐらいで車に戻りましたが、その後はエンジンも一発で始動し症状は消えていました。

むか~し昔、20代前半頃の話ですが…。
友達と車4台で大阪のとある林道を走っていた時のこと、4台が突然同時にエンストしてその後も数分エンジンが掛からなくなりました。
その4台全員が自動車整備士だったのですが、特に原因らしきものは思い浮かばず、強いて挙げるなら電磁パルスなど磁気の影響を受けて点火か燃料が止まったのかなぁ?と…。
でもまず有り得ない事だし、4台中1台はキャブレター車なんですよねぇ。
ちなみにその周辺は心霊スポットとして有名な場所なんです…(汗)

来訪日 2020年9月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
         
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: