fc2ブログ

幻の滝(磐梯)

幻の滝磐梯05

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差18m 直瀑

福島県耶麻郡磐梯町磐梯
滝の地図はこちら→ Google Map

桧原湖側から猪苗代湖方面へ県道64号線を南下すると、道路沿いに幻の滝駐車場があります。
幻の滝磐梯01

少し北側で県道を横断すると遊歩道の入口があります。
幻の滝磐梯02

そして約3分で滝前に着きました。
幻の滝磐梯03

思っていたほど大きくはなかったのですが、こういう黒くゴツゴツした岩肌の滝は好みです♪
幻の滝磐梯04

以前は長い登山の末に見られる幻の滝だったようですが、現在は車で行けるお手軽滝です。
幻の滝磐梯05

来訪日 2023年6月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

小野川不動滝

小野川不動滝03

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差20m 直瀑

福島県耶麻郡北塩原村檜原
滝の地図はこちら→ Google Map

国道459号線の裏磐梯ビジターセンター前の交差点からグランデコスノーリゾート方面に進みます。
小野川湖を過ぎて少し走った滝の案内板がある角を左折すると、やがて広めの駐車場に到着します。
駐車場の向かい側が遊歩道の入口です。
小野川不動滝01

よく手入れされた遊歩道を歩いて20分で滝に到着しました。
シンプルな滝のようでも、よく見ると繊細な流れをしています。
小野川不動滝02

水量は豊富で、正面に回ると凄い水飛沫でした。
小野川不動滝03

この上流にあるもう1つの不動滝も気になりますが、初の東北遠征なのでまずは手軽な定番滝から…(笑)

来訪日 2023年6月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

坊主ヶ滝

ぼうず02

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差3m 段瀑

福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山
滝の地図はこちら→ Google Map

県道24号線から達沢不動滝へと曲がる地点の300m北西の角に滝の看板があり、その前の広場に数台駐車出来ます。
ぼうず01

そこから奥へと進むと滝まですぐです。
ぼうず02

小さな滝ですが雰囲気が良く、この時は光芒も見られました♪

来訪日 2023年6月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

達沢不動滝

達沢不動滝03

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差10m 直瀑

福島県耶麻郡猪苗代町蚕養日影山
滝の地図はこちら→ Google Map

国道115号線から県道24号線に入って南に800mの滝の案内がある角を右折します。
達沢川沿いを道なりに走ると終盤で未舗装となり、やがて終点の駐車場に到着します。
達沢不動滝01

参道を進むとやがて左手に女滝が見えてきました。
達沢不動滝02

その右側に見えるのが男滝です。
達沢不動滝03

写真映えするという事で人気の滝ですが、正直言うとあまり好きなタイプではないかな?(笑)
達沢不動滝04

平日の午前中でも、ひっきりなしに次々と人が訪れていました。
達沢不動滝05

来訪日 2023年6月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

銚子ヶ滝《日本の滝百選》

銚子ヶ滝百選02

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差48m 分岐瀑

福島県郡山市熱海町石筵
滝の地図はこちら→ Google Map

国道115号線または国道49号線から県道24号線に入って石筵ふれあい牧場を目指します。
駐車場は3か所あり、それによってルートや所要時間が少し変わるので、詳細は郡山市HPの“銚子ヶ滝完全攻略ガイド”が親切で分かり易いと思います。
今回は滝に1番近い第1駐車場に駐車。
銚子ヶ滝百選01

そこから35分で滝前に到着しました。
銚子ヶ滝百選02

形状としては何になるのかなぁ?
水量が多い時は岩に当たって下部が広がるタイプの直瀑と言えなくもないですが、この水量だと分岐瀑のような段瀑のような…。
銚子ヶ滝百選03

これが百選滝でなければ「うおぉ~!これはええ滝やぁ~♪」となるところですが、百選と聞かされているとハードルが上がってしまいますね(笑)
銚子ヶ滝百選04

荒々しい岩肌もこの滝の魅力だと思うので、それがしっかりと見えるこれくらいの水量が良かったのかも知れません。
銚子ヶ滝百選05

車に戻り次の滝に向けて牧場内の道を走っていると…。
「あっ!クマ~!!」
向こうが先に車に気づき、黒い巨体を上下にゆっさゆっさと揺らしながら走り去るところでした。
人生で初めて野生のクマの目撃となりました。

来訪日 2023年6月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ

幕滝

まくたき07

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差25m 直瀑

福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
滝の地図はこちら→ Google Map

国道115号線から県道30または70号線経由で磐梯吾妻スカイラインを目指します。
磐梯吾妻スカイラインには入らずに150mほど北から幕川温泉への林道を進むと、終点の少し手前に滝の駐車場があります。
幕川温泉の2件の旅館の間が遊歩道の入口です。
まくたき01

滝までは遊歩道を通常20~30分ぐらいですが、2023年6月現在立入禁止になっています。
遊歩道後半の橋は全て水害で流されているのでご注意下さい。
まくたき02

まくたき03

幕滝は落差25mで、その半分くらいの高さから右岸に複数の潜流瀑も見られました。
まくたき04

まくたき05

百選の華厳の滝白糸の滝にも似たタイプのハイブリッド滝です。
まくたき06

まくたき07

主瀑の形状は比較的シンプルですが、流れ自体は悪くない~♪
まくたき08

主瀑+潜流瀑の合わせ技で、かなりハイレベルな滝だと思います。
まくたき09

来訪日 2023年6月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
         
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: