FC2ブログ
“滝”初心者ですが、身近な関西から徐々にエリアを広げ、各地の名瀑を堪能したい!
布引の滝
新宮布引01

迫力 ★★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差55m 段瀑
和歌山県新宮市高田

熊野川周辺には布引の滝がいくつか存在し、熊野市にある100選の滝が一番知名度も高いのですが、紀北町と新宮市にも同名の滝があり、今回訪れたのは新宮市の布引の滝です。

熊野川沿いを走る国道168号線脇に滝があり、位置的には白見の滝の北側500mぐらいです。
国道脇とは言え、やや奥まった位置に滝が落ちているので、南向きに走りながら注意して見ないと見逃すかも知れません。
滝の周辺に駐車スペースは無く、交通量の多い国道なので路肩に駐車という訳にもいかず、滝の前後で駐車出来そうなスペースを見付け、そこからテクテクと路肩を歩く事になるでしょう。

数年前の台風被害により滝前が開けて見やすくなったそうですが、それでも木々が生い茂っているので下段はほぼ隠れてしまっています。
ガードレール脇から奥へと容易に入って行けそうでしたが、この日は国道からの遠望のみにしました。

新宮布引01

落差は55m、上段は岩壁を大きく落ち、下段はナメ状の岩の上をゆったり流れる段瀑です。
関西で大きめの滝を手軽に見たい♪という時には、やはり吉野・熊野方面がおすすめです。

来訪日 2019年8月



200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用