fc2ブログ

小野の滝

小野の滝02

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差15m 直瀑

長野県木曽郡上松町荻原
滝の地図はこちら→ Google Map

この日は木曽周辺でややマニアックな滝もピックアップしていましたが、水が少なさそうなのと夕森渓谷で予想以上に時間が掛かったので、メジャーどころにシフトチェンジします。

交通量が多く大型トラックも頻繁に行き交う国道19号線沿い、しかも線路の下というシチュエーションに滝があります。
JR上松駅と倉本駅のちょうど中間ぐらいです。

小野の滝01

立地的な面から評価が下がっているようですが、水の流れや回りの岩肌を見ると、なかなかの美瀑だと思います。

小野の滝02

例えば国道168号線沿いの白見の滝のように、滝に全く無関心な人から滝好きまで、この地域で人々の目に一番留まっている滝ではないでしょうか?

小野の滝03

来訪日 2020年8月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

一ツ滝(夕森)

夕森一ツ滝02

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★

落差16m 直瀑

岐阜県中津川市川上
滝の地図はこちら→ Google Map

アゼ滝から分岐に戻り最後の滝に向かいます。
とは言っても更に上流に幾つもまだ滝が有りますが、滝見道は次の一ツ滝までなので、そこから先は沢ヤさんのエリアですね。

ゲートを越えて歩き出してから1時間以上経過。
崩落気味の箇所があったりして登山道も少しハードになってきましたが、吊り橋を渡ってどんどん進みます。
途中で強烈な獣臭がしましたが、この辺りならクマがいても不思議ではありません(汗)

夕森一ツ滝01

アゼ滝から約20分で最後の滝に到着しました。
それにしてもこの渓谷の水は綺麗な色で、水量も豊富です。
ここ最近の天候を考えると、これでも今日は水が少ないほうなのかも知れません。

夕森一ツ滝02

ん~!水の色が美しい~!

夕森一ツ滝03

長靴を履いていれば滝壺周辺をウロウロ出来たのに…(泣)
でも道中が辛くなるし、選択が難しいところです。

来訪日 2020年8月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

アゼ滝

夕森アゼ滝06

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★

落差25m 段瀑

岐阜県中津川市川上
滝の地図はこちら→ Google Map

銅穴の滝から更に舗装林道を進むと写真の分岐があります。
案内板の一ツ滝方向に進み、この先で何度か出てくる分岐もアゼ滝・一ツ滝方向へ進んで下さい。

夕森アゼ滝01

ここからは奥三界岳への登山道になるので、がっつり山登りになります。
吊り橋を渡りどんどん進んで行くとアゼ滝と一ツ滝の分岐があるので、まずはアゼ滝の方へ…。

夕森アゼ滝02

銅穴の滝から約30分、木々の間からアゼ滝の上段が見えました。
もう何日も雨が降っていませんが、水量豊かでエメラルドグリーンの美しい水です。
滝壺一面に日が当たれば、とても綺麗な色に輝きそう♪

夕森アゼ滝03

ここから下段へと降りて行けますが、垂直近い岩壁に設置されたこの梯子…(汗)
一瞬躊躇しますが、意外とすんなり降りる事ができました。

夕森アゼ滝04

その途中から見た下段の落ち口で、上にチョロっと写っているのが上段です。

夕森アゼ滝05

河原まで降りて左奥を見てみると…アゼ滝の下段です。
※本当は三段の段瀑という話があるので、実は上か下にもう一段有るかも?

夕森アゼ滝06

竜神の滝のように手軽ではありませんが、夕森渓谷で実質この滝が主役のように感じました。
豪快な流れと澄んだ水、そして秘境感のある素晴らしい滝です♪

一部だけ陽の当った箇所はこんな色~♪

夕森アゼ滝07

来訪日 2020年8月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

忘鱗の滝・銅穴の滝

銅穴の滝01

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

忘鱗の滝・落差20m 分岐瀑
銅穴の滝・落差15m 段瀑

岐阜県中津川市川上丸野
滝の地図はこちら→ Google Map

竜神の滝から林道に一旦戻りゲートの先へと進みます。

忘鱗の滝01

舗装林道を10分ほど歩くと、すぐ左横に忘鱗の滝が現れました。

忘鱗の滝02

褐色で細かな凹凸の岩肌を流れる優しい滝で、龍の鱗のイメージから名付けられたそうです。
水は少なめで道路脇の滝ですが、なかなか珍しいタイプではあります。

そこから更に林道を歩くこと15分で左手に東屋が見え、その奥に銅穴の滝が現れました。
ここは支流ですが水量が多く、途中でうねる様な流れが迫力あります。

銅穴の滝01

周囲の木々や岩の感じもなかなか良くて美しい滝でした。

来訪日 2020年8月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

竜神の滝(夕森)

夕森竜神の滝04

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差12m 直瀑

岐阜県中津川市川上海老ノ島
滝の地図はこちら→ Google Map

御嶽山周辺には数々の美しい渓谷があり、岐阜県の中でも一番長野県寄りに位置する夕森渓谷に向かいます。
中津川市の国道256号線などから県道3号線・411号線へと入り、川上川沿いを北上します。
やがて夕森公園の大きな駐車場がありそこから遊歩道も続いていますが、そのまま通り過ぎてコテージが並んでいる辺りと、車止めゲートの横にも数台分の駐車場があります。
少し下ったコテージ奥の夕森神社の下に、この渓谷のメインとも言える滝が流れており、しっかりした遊歩道や滝見橋が続いているので気軽に訪れることが出来ます。

夕森竜神の滝01

夕森竜神の滝02

落差は12mほどの小さな直瀑ですが、水量が多く水の色が綺麗で見応えがあります。
訪れたのが午前9時過ぎで滝壺周辺には陽が差しておらず、「まだ時間が早いからかな?」と思い、上流の滝を観た3時間後に再度訪れてみましたが、それでも滝壺の下流側が照らされている程度でした。

夕森竜神の滝03

滝周辺が木々で覆われている夏場はタイミングが難しいのかも?
条件を満たし滝壺に陽が当たれば、とても綺麗な色に輝きそうです♪

夕森竜神の滝04

来訪日 2020年8月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

玄武岩公園の滝

玄武岩公園02

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

落差17m 直瀑(人口瀑)

京都府福知山市夜久野町小倉
滝の地図はこちら→ Google Map

JR上夜久野駅近く、国道9号線の小倉交差点を南に進むと“やくの玄武岩公園”があります。
出入り自由の小さな公園で、玄武岩の柱状節理の近くの広いスペースに駐車出来ます。

玄武岩公園01

その柱状節理の崖には、見事な直瀑が流れていました♪

玄武岩公園02

とは言ってもこれは人口瀑で、毎日一定の時間にポンプで汲み上げた水を落としているそうです。
滝は人口ですが、もちろん柱状節理は天然のものです。
滝壺(?)に並んだ節理の上端も見事でした。

玄武岩公園03

帰る途中でについでに立ち寄ったので、人口瀑ですが一応ご紹介します。

来訪日 2020年8月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: