fc2ブログ

新屋五段滝

新屋五段06

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差30m 段瀑

兵庫県美方郡香美町小代区新屋
滝の地図はこちら→ Google Map

三ッ滝から国道482号線に戻る途中にある滝で、とちのき村入口から北に1.4km走った左カーブ先の路肩に駐車、滝はその付近の谷下にあります。
ちょうど駐車場所の近くにピンクのマーキングがあり滝の音も聞こえるので、そこから急斜面を降りました。
新屋五段01

途中トラロープもありましたが、写真より実際はかなり急な斜面で、ロープのある場所は人が踏んだり滑ったりで地面がズルズルになっていました。
少し右の下流側(写真だと左)の足場がマシな場所に、別でロープを垂らすほうが安全だと思います。
しかもロープが終わってからも手がかり足がかりが少ない急斜面が続き、この時10m近く滑落してしまいました。
滑落という文字通りに滑って落ちたので、「あ~れ~」という感じで意外と冷静で怪我もありませんでした(汗)
新屋五段02

そんなこんなで五段滝に到着♪
この滝は全部で5段で、メインとなるのは下の3段。
上の2段はオマケ程度らしいので行きませんでした。
写真の上と下の段の間にも細い流れで1段あり、この角度だと小さく見えますがそこそこの高さがあります。
新屋五段03

では1段登ってみます♪
新屋五段05

カッコ良さそうな上の段まで登るのは厳しそう…。
新屋五段04

落差は5段で30mだそうで、下の3段だと20mぐらいかな?
更に左岸にも脇滝があり、合わせて見るとなかなかの美観でした。
新屋五段06

ちなみにこの上流の新屋八反滝は2019年に訪れていますが、2023年夏の豪雨で大崩落があったとの事。
様子を見に寄ってみると、滝右岸がごっそりと崩れ落ちて滝を覆っていました。
落口からの落水は見えましたが、その先は土砂の中を流れているようです。
これはもう以前の姿には戻れないですねぇ…(泣)
新屋五段07

来訪日 2023年11月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023

今までにブログ内で紹介した滝をGoogleマップに記しました。
ちゃぴお滝MAPは
こちら


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

非公開コメント