fc2ブログ

北峯の滝

北峯の滝07

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差60m 段瀑

兵庫県相生市矢野町
滝の地図はこちら→ Google Map

このところ毎年のように豪雨災害が起きており、2020年は九州や信州などで大きな被害が有りました。
そんな豪雨を含む長雨の後なので、元々水量が豊富な地域の滝よりも普段は水の少ない地域がいいかな?と思い、兵庫~岡山の南部に向かってみました。
瀬戸内海沿岸は雨の少ない事で有名で、これは中国山地と四国山地に挟まれた地域で湿った空気が入り込みにくい為だそうです。

国道2号線の若狭野交差点から県道449号線を北上すると、やがて獣避けゲートが有り、そこから先は未舗装路ですが車でも入って行けます。
ゲート手前に駐車した場合は歩いて10分ぐらいだと思います。
林道左手に滝名を記した石碑があり、すぐ対岸の斜面に滝があります。

北峯の滝01

増水時だけかも知れませんが横並びに2本の滝が流れており、向かって右のほうが水は多く流れていました。
確認出来る範囲では落ち口は左右別々でしたが、更に上流まで辿ると同一の可能性も有ります。
ネットでは左側が北峯の滝と紹介されていたので、左が本滝か左右共そうなのかも知れません。
ちなみに小河川の本流は林道沿い(写真では切れている下の部分を右から左)に流れているので、石伝いに川を渡って滝前まで行く事ができ、更に上段周辺まで登る事も可能です。

北峯の滝02

左の滝(下から)↓

北峯の滝03

左の滝(上部)↓

北峯の滝04

右の滝(下から)↓

北峯の滝05

右の滝(上部)↓

北峯の滝06

普段は水量が乏しい滝なので、初訪で立派な滝姿を拝めてラッキーでした♪
ただ、長靴にヒルが1匹付いていましたが…(笑)

北峯の滝07

来訪日 2020年7月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: