fc2ブログ

魚切の滝(魚切渓谷)

魚切渓谷04

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差17m 段瀑

広島県神石郡神石高原町有木
滝の地図はこちら→ Google Map

2018年秋に始めた滝巡り、いつも日帰りなので東は山梨県、西は岡山県まででしたが、遂に今回広島県に突入です!
とは言っても岡山との県境ですが…。

位置的には鈴木の滝から備中湖を挟んだ南側で、県道437号線を通れば比較的近そうですが、残念な事にこの日は通行止めでした。
なのでぐる~っと迂回して県道106号線の有木地区へ向かいます。
ビレッジハウス仁吾川の角を北に曲がり仁吾川に沿う左岸の道を進みます。
1kmほど進むと倒木が道を塞いでいましたが、半分草地を走ってクリア♪
でも結局その先が駐車スペースでした(笑)

魚切渓谷01

駐車後は未舗装の林道を歩き、すぐの分岐を左に進みます。

魚切渓谷02

階段を下っていくと2分ぐらいで発電所の建物があり、その奥に滝が流れていました。
建物の軒下には大きなハチの巣がぶら下がっているので要注意!
※2020年現在入居者あり。この日もここの一家がブンブン飛び回っていました。

魚切渓谷03

あまり大きくはない段瀑ですが、水量は常に安定しているようで、滝壺周辺の石と苔が庭園のようでとても綺麗な場所です。

魚切渓谷04

実は直前…、車で倒木を越えてから駐車するまで100mの間、突然アイドリングを保持しなくなりエンストしました。
それが気になっていたので、滞在5分ぐらいで車に戻りましたが、その後はエンジンも一発で始動し症状は消えていました。

むか~し昔、20代前半頃の話ですが…。
友達と車4台で大阪のとある林道を走っていた時のこと、4台が突然同時にエンストしてその後も数分エンジンが掛からなくなりました。
その4台全員が自動車整備士だったのですが、特に原因らしきものは思い浮かばず、強いて挙げるなら電磁パルスなど磁気の影響を受けて点火か燃料が止まったのかなぁ?と…。
でもまず有り得ない事だし、4台中1台はキャブレター車なんですよねぇ。
ちなみにその周辺は心霊スポットとして有名な場所なんです…(汗)

来訪日 2020年9月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

非公開コメント