fc2ブログ

丹生の滝

丹生の滝05

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差20m 直瀑

和歌山県橋本市彦谷
滝の地図はこちら→ Google Map

橋本市街から南へ、1車線区間も多くて狭い国道371号線を高野山方面に向かいます。
九度山町へと向かう県道102号線へ右折すると、九度山町との境界手前の右側に滝への入口があります。
地図を見てると橋本市街から近く見えたのですが、勾配がきつく狭い道のせいか、運転していると意外と遠く感じました。
今思えば九度山方面からのアクセスの方がスムーズだったかも知れません。
ちなみにこの滝へは、上流側の国道371号線沿いにも入口が有るようです。

丹生の滝01

下流側の入口からは小さな滝も見えていました。

丹生の滝02

ここから左岸の踏み跡に入って進んで行くと、沢から一旦やや離れた尾根伝いの道になり、10分ぐらいで林の下に滝の流れが見えてきました。
そこから左に降りる道を進むと滝へ、真っすぐ進むと国道371号線側に出るようです。

丹生の滝04

正直なところそれ程期待はしていなかったのですが、緩やかな放物線を描いて落ちる優しい流れで、意外と大きく見える美瀑でした。
落ちてから岩の表面をなぞるような繊細な流れも綺麗です。

丹生の滝03

下流側に降りて1段下から見てもイイ感じです♪

丹生の滝05

下流の段も含めて段瀑だと思って見る方が、滝としての魅力も増します。

丹生の滝06

想像以上の良瀑でラッキーな気分になりました♪

来訪日 2020年11月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: