fc2ブログ

槇の滝・槇三段滝

槇の滝03

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

槇の滝・落差130m? 段瀑
槇三段滝・落差30m 段瀑

京都府綾部市睦寄町草壁
滝の地図はこちら→ Google Map

綾部市街地方面から府道1号線を北東へしばらく走り、続いて府道51号線を舞鶴方面とは逆の南東側に入ると、そこから約3km先の左側に滝への林道分岐があります。
本来はこの先も車で行けるようですが、入口にチェーンが張ってあり通行止めになっていたので府道の少し先に駐車して歩きました。
工事の看板は平成31年の3月までなのでかなり過ぎており、実際に今年の夏に滝前まで車で行けた♪というレポートは見掛けました。

槇の滝01

約20cm積もった雪の中をズボズボと歩く事10分少々で道路脇に滝が見えてきました。
この滝は最近まで一般的には知られていなかったそうですが、数年前に滝への林道が整備され地元の方が滝周辺を伐採し、ようやく陽の目を見たようです。
そんな出来たての林道も2018年の台風21号による被害で崩壊してしまいましたが、2020年に道は修復されているようです。
地元紙やHPによると落差は130mもある長大な滝で、林道から見える下部5段ぐらいで目測40~50mありそうでした。
一般的には下から見えるこの部分が槇の滝と呼ばれており、上流の滝を含めた総落差130mの連瀑帯と見たほうがいいかも知れません。

槇の滝02

槇の滝03

滝の向かって右側から上の段にも上がっていけますが、雪で埋もれ足場の判断が難しいのでここまでにしました。
かなり上の方にも滝の流れが確認できましたが、写真だと雪の白と区別がつかないですね(汗)

槇の滝05

近い将来ここに滝見道も建設予定との事で、完成すれば130m上の落ち口まで散策出来るようになるかも知れません。

槇の滝04

ちなみに槇の滝まで歩く途中の左手にも長大な滝が流れており、こちらは槇三段滝と呼ばれているようです。
3段どころか少なくとも4段ぐらいありそうで最上段がどこからなのか目視できませんが、50mクラスの大滝に見えました。

槇の滝06

来訪日 2020年12月

200.jpg
滝のリンクサイト制作中です

にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: