fc2ブログ

下城滝・霧通滝・鍋釜滝

下城霧通鍋釜04

迫力 ★★
癒し ★★
アクセス ★★★★★

下城滝・落差38m 直瀑
霧通滝・落差4m 段瀑
鍋釜滝・落差5m 直瀑

熊本県阿蘇郡小国町下城
滝の地図はこちら→ Google Map

菊池渓谷の次は小国町の有名な鍋ヶ滝に向かいましたが、コロナ禍で土日祝は休園で入れないとの事(泣)
どのみち人が多くて落ち着かないだろうと思っていたので潔くパスして次に向かいます。

国道212号線を日田市方向に少し北上すると、右手に下城滝と大イチョウの案内のある駐車場があります。

下城霧通鍋釜01

遊歩道に入ってすぐに下を覗き込むと下城滝の落ち口だけ見えますが、ん~…という感じ。
そのまま少し進むと、甌穴のある小ぶりな霧通滝が見えます。

下城霧通鍋釜02

そのすぐ上流には独特の形をした鍋釜滝が。
九州は山の斜面から流れ落ちる滝よりも、川の本流がストンと段差になっている幅広滝のイメージが強いです。

下城霧通鍋釜03

遊歩道で鍋釜滝の先の対岸に出ると下城の大イチョウという名勝があります。
その前の展望所から「まさか!」と思って川を覗き込むと…。
見えました~♪
ちょっと遠いですが、岩壁が迫力の下城滝です。

下城霧通鍋釜04

事前情報によると、車で少し北へ向かい下流側から歩いて下城滝の前に行けるそうなので向かってみました。
まずは右岸側の作業道を進むと堰堤までは行けましたが、その先は横が切り立った崖になっていて進めそうにありません。
続いて左岸側を進むと徐々に斜面が急になり、しかも藪が鬱蒼と茂っているので断念しました。
以前とは地形が変わってしまったのかなぁ?
でもその帰りに国道の橋の下に無名滝を発見しました♪

下城霧通鍋釜10

橋の下をこの方向に落ちる滝って珍しいですね?
ただ単に国道脇の溝から排水されているだけかも知れませんが…(笑)

来訪日 2021年6月




にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: