fc2ブログ

マックラ滝(隠れ三滝)

マツクラ04

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差30m 直瀑

栃木県日光市所野
滝の地図はこちら→ Google Map

玉簾の滝からマツクラ滝へ登山道を上流側に進みます。

霧降丁字滝01

ちなみに現地の看板には、“マツクラ滝”と“マックラ滝”の2種類の表記が混在していました。
“北向きの滝なので日が差さずマックラ”という説がありますが、滝前は真っ暗どころか明るいぐらいなので、意外とマツ(松・待・末)クラ(倉・蔵・鞍)なのかも知れません。
この道は戊辰戦争時に使用されたそうなので、“鞍(馬)を待っていた”とかありがちですね♪

マツクラ01

そして玉簾の滝から15分ほどで舗装道に出ました。
このまま道路を横切って川原に出ると、対岸に渡る木橋があります。

マツクラ02

木橋を渡り少し進むと滝前に到着しました。
この時は時間も遅かったのですが、日中は日が差し込んでかなり明るい場所だと思います。
そして左岸の大木の主張が強めです♪

マツクラ03

滝の上半分は柱状節理になっており、下半分はザラザラ感のある平面です。
これが地層の違いってやつですか?

全国の裏見フェチの皆様へ。
滝裏に裏見したくなる空間がポッカリと口を開けていますが、普通はあの場所まで登れないと思います(笑)

マツクラ04

復路は舗装林道を歩いて県道まで戻りました。
道中にショートカットできそうな道もありましたが、どちらが楽かは好みの問題かと思います♪

マツクラ05

来訪日 2021年10月




車種別専用設計!ブラインドシェード


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

非公開コメント