fc2ブログ

九段の滝・石空川渓谷の滝群

北精進ケ滝10

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★

九段の滝・落差46m 段瀑
見返りの滝・落差5m 斜瀑
初見の滝・落差10m 段瀑
魚止めの滝・落差5m 直瀑

山梨県北杜市武川町柳澤
滝の地図はこちら→ Google Map

関東のインスタフォロワーさんからお誘いがあり、11月中旬に神奈川県に遠征する事になりました。
せっかくの機会なので前日からめぐちゃんと山梨県入りします♪

中央道の須玉ICから国道141号線を北上、県道612号線を西に走り甲斐駒カントリークラブの西側から石空川渓谷を目指します。
駐車場の位置は標高1000mだそうで、紅葉もほぼ終わりかけていました。
ゴールは東日本を代表する名瀑ですが、まずは下流からいくつかの滝を観ながら進んで行きます。

北精進ケ滝01

駐車場から最初に大きな吊橋を渡ります。

北精進ケ滝02

そして15分ほどで一の滝(魚止めの滝)に到着しました。

北精進ケ滝03

橋の上に見えているのは二の滝(初見の滝)です。

北精進ケ滝04

またその上には三の滝(見返りの滝)と、3つの滝が続いて現れます。

北精進ケ滝05

やがて駐車場の案内板にあった赤石の滝が見えました。
本流に小滝がありますが、恐らく対岸の岩の赤い部分から流れ落ちている潜流瀑を指すのだと思います。

北精進ケ滝06

そして遊歩道脇に不思議な光景が!
巨岩が倒れてこないように誰かが枝で支えたのが始まりで、多くの人がそれに続いたんでしょうね。
これだけの枝があれば倒れる事は無いでしょう(笑)

北精進ケ滝07

そして写真を撮りながらでも50分ほどで観瀑台に到着しました♪
滝はここからの遠望となり、上が百選の精進ヶ滝で下が九段の滝です。
途中の流れも入れると、上から下までで180mぐらいの落差になります。

北精進ケ滝08

観瀑台から先は立入禁止になっていますが、朝イチで他には誰もいないので…。
ちょっと失礼しますよ~♪
九段の滝までは比較的容易に行くことができました。

北精進ケ滝09

富士山をイメージさせるこの台形がいいんですよねぇ♪
でも滝が大きいので近づくと写真からはみ出してしまいます。
正面や対岸からだとガラッと印象も変わりそうですが、水が冷たすぎて先には行けませんでした(笑)

北精進ケ滝10

底砂の影響もあり独特の綺麗な水の色です♪

北精進ケ滝11

「滝前は寒いよ~!」と聞いていましたが、まだそこまでの寒さではありません。
でも水はかなり冷たかったですね。
ではでは、続いてこの渓谷のメインを目指します♪

来訪日 2021年11月


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: