fc2ブログ

大谷の大滝

大谷の大滝04

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差20m 段瀑

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町高津気
滝の地図はこちら→ Google Map

国道42号線のニュータウン勝浦入口交差点から長野川沿いを北西へ、または狗子の川交差点から狗子の川沿いに北西に走る2つのルートがあり、この2つの道は周回できるような感じに最後は繋がります。
ちなみに行きは長野川沿いの道を通りましたが、こちらのほうが少し広めです。
途中の分岐は“しし垣”の案内の方向に進んで下さい。
2つの道が繋がった先に北に向かう林道があり、ここにも“しし垣”の案内がありました。
やがて林道終点に広めのスペースがあるので、そこに駐車して正面の滝見道を進みます。

大谷の大滝01

滝見道を進むとすぐにマーキングがあるので、ここから沢に降ります。
このまま降りずに真っ直ぐ進むと滝を越えてしまうそうです。

大谷の大滝02

沢の左岸に沿って滝見道が続いており、一部崩落した箇所も河原を難無く歩けます。
そして入口から7分で滝前に到着しました。
やや折れ曲がって落ちる2段の滝で、周囲の雰囲気もなかなかのものです。

大谷の大滝03

右岸側から見上げると、落口左右の岩が重なって穴滝っぽくも見えました。

大谷の大滝04

この滝も仁の滝もややマイナーですが、お手軽な割りに見応えのある良瀑でした♪

来訪日 2021年11月


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

非公開コメント