fc2ブログ

梅の木轟の滝・昇竜の滝・梅ヶ枝の滝

梅の木轟07

迫力 ★★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

梅の木轟の滝・落差38m 段瀑
昇竜の滝・落差10m 斜瀑
梅ヶ枝の滝・落差5m 直瀑

熊本県八代市泉町仁田尾
滝の地図はこちら→ Google Map

遠征初日は道の駅通潤橋で車中泊の予定でしたが、2日目の滝への国道が夜間のみ通行可能の為、夜のうちに移動して滝の駐車場で車中泊しました。
美里町方面から国道445号線を南下して二本杉峠を越えます。
滝巡りの際だと普通の狭いクネクネ山間道ですが、普段の生活道としては走りたくないです(笑)
二本杉峠より南側は比較的快適な国道となり、やがて梅乃木轟吊り橋の脇に駐車場があります。

梅の木轟01

建物の奥から吊橋を渡ります。
パッと見はワイヤーや橋脚等が無くて怖そうですが、実際はとてもしっかりしています。
むしろ「応力の逃げが無いのでは?」と思えるぐらいにガチっとしていました。

梅の木轟02

吊橋を渡ってからは支流に沿って遊歩道が続き、やがて小さな橋の下に梅ヶ枝の滝があります。
ここは滝前に降りるのは厳しいかなぁ…。

梅の木轟03

続いては昇竜の滝です。

梅の木轟04

そして吊橋から10分少々で梅の木轟の滝に到着しました。
まずは遊歩道終点の観瀑台から♪

梅の木轟05

続いては遊歩道を少し戻って滝壺へ♪

梅の木轟06

角度が寝ているので下からだと小さく感じますが、迫力がありスケールの大きな滝です。

梅の木轟07

上からと下からで様相は変わっても、どちらもカッコよく“轟”に相応しい滝でした♪

来訪日 2022年9月

Camera / RICOH GR2 + K&F Concept ND2-32
Smartphone / AQUOS SH-RM15 + K&F Concept ND2-32
Drone / DJI Mavic Mini + Kenko ND16
Develop / Adobe Photoshop 2022


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: