fc2ブログ

斧研の滝

斧研04

迫力 ★★
癒し ★★★
アクセス ★★★★★

落差8m 直瀑

滋賀県大津市上田上牧町
滝の地図はこちら→ Google Map

名神の草津JCT方面から県道16号線を南東に向かい、大戸川沿いを走るようになってすぐに大戸川左岸側に見える赤レンガの発電所が滝への入口です。
ただこの県道16号線は部分的に新ルートが開通しており、発電所付近も現在は右岸に道がありますが、令和5年春には発電所のある左岸側に新ルートが開通するようです。
この日は発電所脇のスペースに駐車しましたが、今後はどの様な状況になるのか不明です。

斧研01

発電所のすぐ右の道を奥に進むと橋があり、ここから登山道のスタートです。
滝までは10分程度で左岸にしっかりとした道が続いていますが、一部渡渉して右岸に出るほうが歩き易い箇所があります。

斧研02

やがて最初の滝が見えてきました♪
ここから滝は連瀑となり、大きく分けてこれが下の滝と呼ばれています。
ちょっとまとまりの無い流れですが、これはこれで趣があります。

斧研03

下の滝は直接でも登れそうですが無難に右から越えると、主瀑である斧研の滝(中の滝)に到着します。

斧研04

落差は8mほどですが独特の形をしており、大岩を斧で割ったような切れ目の中を水が流れるので、斧研の滝と呼ばれるそうです。

斧研05

ここから上の滝へは特にこれと言う道が見当たらず、左岸の倒木や小崩落地を越えながら進んだので少々厄介でしたが、距離はほとんどありません。

斧研06

落差は15mに満たないぐらい?
この滝が一番滝らしい姿をしており、簾状の飛び出しも綺麗です。

斧研07

岩肌や水の色合いが、いかにも滋賀らしい滝でした。

斧研08

来訪日 2023年1月

Camera / OLYMPUS Tough TG-5
Smartphone / AQUOS SH-RM15
Drone / DJI Mavic Mini
Develop / Adobe Photoshop 2023


にほんブログ村 旅行ブログ 日本の秘境へ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ちゃぴおブログにようこそ♪

ちゃぴお滝MAP

ブログ内で紹介している滝をGoogleマップに記しました。
 →こちらをクリック
名称未設定-1

プロフィール

ちゃぴお

Author:ちゃぴお
◇instagram◇
https://www.instagram.com/ochappyo/

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: